2020年09月28日

親台派防衛相

菅義偉(すが・よしひで)首相は中国に対して
融和的な対応に転じるのではないか。

自民党内では親中派である二階俊博幹事長の
影響力が強まり、菅首相自身が党総裁選で
「反中包囲網」に否定的な考えを示したためだが、
その見方も改めた方がよさそうだ。

安倍晋三前首相の実弟で親台派で
知られる岸信夫氏を防衛相に起用したからだ。

これには中国が警戒を強める一方、
台湾は非常に歓迎している。
前政権を継承する菅外交の一端が垣間見られた。

岸氏は防衛政務官や外務副大臣、
衆院安全保障委員長を経験し、
かねてから防衛相候補の一人だった。
ただ、岸氏以外に防衛相候補者がいなかったわけではない。

そもそも菅内閣では再任や同じポストでの
再登板が目立つ。
再任では麻生太郎副総理兼財務相や茂木敏充外相、
再登板では上川陽子法相や田村憲久厚生労働相らが
それに当たる。
新型コロナウイルス禍で堅実な政権運営を考えれば、
経験者で固めた方が無難だからだろう。

それならば、自衛隊の運用をはじめ、防衛法制と
憲法との整合性を国会で問われる防衛相にも、
経験者を充ててもよかったはずだ。
それでも菅首相は、台湾との友好促進を図る
超党派議連「日華議員懇談会」幹事長の岸氏を登用した。

いいですね。
中国には、よいアピールです。
日本は、米中の間でビジネスをする必要が
あります。

菅総理の思惑でしょうか。





posted by masa at 09:42| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月26日

HIS

旅行大手のエイチ・アイ・エス(HIS)は25日、
未定としていた2020年10月期連結業績予想を
発表し、純損益が318億円の赤字
(前期は122億円の黒字)に転落するとの
見通しを示したそうです。

通期の赤字は02年の上場以来初めてだそうです。

新型コロナウイルスの影響で厳しい入国制限が
続いており、海外ツアーを企画できないことが響く。

営業所の臨時休業に伴い43億円の特別損失を
計上する。

売上高は47.6%減の4240億円を見込み、初の無配。
HISは海外旅行に関わる事業の売上高が
全体の約8割を占めるため、政府の観光支援事業
「Go To トラベル」の恩恵は限定的になるとしている。

海外が多いのですね。
海外旅行は、まだかなり先になりそうですね。

厳しいですね。


posted by masa at 09:49| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月25日

印鑑の原則廃止

河野太郎行政改革担当相が24日、
行政手続きで印鑑使用を原則廃止するよう
全府省に文書で要請したそうです。

やむを得ず使用する場合は、9月末までに
理由の早急な回答も求めたそうです。

河野氏は24日夜のテレビ朝日番組で、
デジタル化推進の一環と位置付けた。

文書は河野氏の指示を受けて内閣府が送付。
印鑑の使用状況や今後の廃止方針についても
全府省に確認している。

番組で河野氏は、押印が必要な手続きは
1万件以上存在し、押印をなくせば行政の
デジタル化やオンライン化も進むと力説。

「後ろに平井卓也デジタル改革担当相が控えている。
私がとにかく走り続けないと後ろが詰まってしまう」と
今後の改革に意欲を見せた。

政府は7月、行政手続きでの押印使用を
原則廃止する方針を盛り込んだ規制改革実施計画を
閣議決定している。

いいですね。
印鑑は必要ないですね。
やめるべきです。



posted by masa at 08:54| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月23日

酒税変更

10月から、「ビール」の値段が
変わるそうです。

お酒の税率が変わることに伴って、
リーズナブルで人気の「第3のビール」が
値上げ、「ビール」が値下げとなるそうです。

大阪市城東区にある「フレンドマート深江橋店」に
並ぶのは、第3のビールの24本入りケースです。
酒税法の改正で10月1日から第3の
ビールの税が上がることから、
「かけこみ需要」によるまとめ買いに
備えているそうです。

酒税は使用される原料によって
決まっていて、350mlあたり、
麦芽の量が多いビールは77円ですが、
麦芽を使用してない第3のビールは
28円と大きな差があります。

10月1日からは、第3のビールの税が
10円程度引き上げられる一方で、
ビールは7円の引き下げとなります。
6年後には発泡酒も合わせて54円程度に統一されます。

政府は、第3のビールを開発してきた
各メーカーの努力を認めつつも、
複雑な税率を問題視し、酒税法の改正に
踏み切ったのです。

でもですね。
最初は、ビールの消費が多かったから、
税率が高かったのです。
麦芽の量とか言っていました。
そしてビールの消費が落ちてきたので下げて、
第3のビールの税率が多くなっています。

国民に負担をする前に、公務員や議員を
減らすべきです。



posted by masa at 09:01| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月22日

マネーロンダリング

マネーロンダリング(資金洗浄)などの疑いが
あるとして、米国に本店や支店がある金融機関から
米財務省に報告された資金のやりとりの中に、
日本の企業や個人からの海外送金も含まれていたそうです。

朝日新聞などが提携する国際調査報道ジャーナリスト連合
(ICIJ)が分析した2100件超の報告書「フィンセン文書」で
確認された。

分析したのは、米財務省の金融犯罪取締ネットワーク局
(フィンセン)に届け出があった「疑わしい取引」の
報告書のうち、米バズフィードニュースが
確認したもの。

ICIJと提携する朝日新聞など88カ国の109の
報道機関、400人超のジャーナリストが調べた。
その中に、日本の約40の企業・個人の取引があった。

このうち、国内の大手殺虫剤メーカーは、
中国・深圳でバッグなどの縫製工場を営む
中国人男性への2015年6月〜16年12月の送金が、
ビジネス上の関係が不明などとして
「疑わしい取引」と報告されていた。

朝日新聞の問い合わせでこのメーカーが調べたところ、
同社は中国人男性の工場に携帯用の虫よけを腕に
巻き着ける際に使うゴムバンドなどの製造を
発注しており、報告の期間に計168万ドルを送金していた。

こういうお金はたくさんあるでしょうね。
中国関係は多いでしょうね。



posted by masa at 09:53| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月21日

電子戦部隊

防衛省が電磁波を使う電子戦専門部隊を
来年度末に陸上自衛隊朝霞駐屯地
(東京都練馬区)へ新設する方針を
固め、来年度予算概算要求に関連経費を
計上するそうです。

北海道と熊本県に続く専門部隊で、全国3カ所を
拠点に電子戦で先行する中国とロシアに
対抗する態勢を敷く。

朝霞には3部隊を統括する司令部機能も新設し、
陸自の全国の部隊を指揮する陸上総隊の
傘下に置く方針だそうです。

軍事作戦では、通信機器やレーダー、
ミサイル誘導に電波や赤外線などの
電磁波が使用される。

電子戦は、相手の電磁波利用を妨害し、
自国の電磁波利用を防護するものだ。

具体的な作戦としては普段から相手の
通信やレーダーで使用される電磁波の周波数を把握。

有事には同じ周波数の電磁波を発射して
混信を起こさせ、複数の部隊が連携するための
通信をできなくさせる。
動向を把握するためのレーダーも機能しないようにし、
部隊の耳と目を不能にするそうです。
posted by masa at 08:58| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月19日

ジャパンライフ

全国の約1万人から約2100億円もの
資金を集めた末に破綻した「ジャパンライフ」を
率いた元会長、山口隆祥容疑者(78)らが18日、
警視庁などに詐欺容疑で逮捕されたそうです。

商品を購入すると配当がもらえるという
セールストークを信じて老後の蓄えを
投じたお年寄りは今、「なぜ信じてしまったのか」と
悔やみきれない生活を送っているそうです。

「安倍晋三前首相や大臣が広告塔に
なっていたので信用してしまった。

わずか1年半で老後の蓄えや孫の教育資金を
奪われ、カモにされた」。2017年12月の
経営破綻までの1年半で全財産の約8000万円を
ジャパンライフに投じた神奈川県の
女性(79)はうなだれる。

セミナーでは、多数の社員に囲まれ
「郵便局や銀行が潰れる時代。ジャパンライフ
だけ生き残る」「年6%の高配当。絶対損しないから
保険を解約して投資しろ。大丈夫だから」と、
ネックレスなどを購入するよう繰り返し勧誘された。

事業の先行きを尋ねると、ある社員は
消費者庁OBらの名前を出して「これだけの
偉い人が会社にいるのに潰れるはずがない」と話した。

でもですね。
自己責任ですよ。
総理大臣が広告することはありません。
なぜ、気づかないのでしょうかね。
結局、もうけ話に乗るのですね。
欲がありますから。



posted by masa at 10:19| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月17日

河野行革相

16日に発足した菅義偉(すが・よしひで)
内閣の河野太郎行政改革担当相は17日未明に
首相官邸で行った記者会見で、着手する行革に
ついて「延々とここで(記者会見を)やるって
いうのは前例主義、既得権、権威主義の
最たるものだ。
こんなものさっさとやめたらいいと思う」と述べた。

新内閣発足や内閣改造の際は、初閣議後に
首相官邸で閣僚が順番に記者会見を行うのが
慣例となっている。

河野氏は「この記者会見も各省に閣僚が
散ってやれば、今ごろみんな終わって寝ている」
とも述べた。

一部閣僚は官邸での記者会見終了後、
担当省庁に移動して改めて記者会見を
行っているそうです。

正しいですね。
河野さんのこれからに期待しますね。


posted by masa at 08:42| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月16日

菅義偉総裁の組閣

自民党の菅義偉総裁が初めて取り組む
組閣と党役員人事には、派閥均衡や
ベテランを重視する「安全運転」が
目立つ一方で、改革を進める「突破力」を
同居させる一面ものぞかせたそうです。

官房長官に起用する加藤勝信厚生労働相は、
安定した答弁や実務能力に定評がある。

ただ、一部には加藤氏が旧大蔵省出身で、
菅氏が重視する「省庁の縦割り打破」が
実行できるか懸念する声もあった。

加藤氏は平成24年の第2次安倍政権発足時から
約2年10カ月、菅氏とともに政権を支える
官房副長官だった。
菅氏は歩調を合わせて取り組むことができる
人材が最適と判断したようだ。

さらに、二階俊博幹事長や麻生太郎副総理兼財務相ら
安倍政権の屋台骨となったベテランを起用。

田村憲久元厚生労働相や上川陽子元法相ら
前政権の閣僚を再任し、リスク回避に努める姿勢も目立った。

官房長官は、加藤さんですか。
よいと思いますよ。
答弁がうまいですね。

元官僚だからこそよくしっているからよいと思います。


posted by masa at 08:36| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月15日

GoToイート

新型コロナウイルス感染拡大で打撃を受けた
飲食業界を支援する政府の「Go To イート」の
プレミアム付き食事券事業は、47都道府県で
実施できる見通しとなったそうです。

運営委託先を決める2次公募対象の
北海道や宮城、東京、福岡などの
14都道県が前向きな意向を示しており、
事務作業が順調に進めば、審査を
経て正式に決定する。

「イート」は、食事券と予約サイトを
通じた飲食店利用によるポイント付与の
2事業がある。

政府の新型コロナウイルス感染症対策分科会が、
感染状況がある程度落ち着いている
地域で実施可能と判断したことを
踏まえ、全国展開へ大きく前進するそうです。

いいですね。
コロナで一番大変なのは、飲食業です。
これで、売り上げが上がるとよいですね。

posted by masa at 08:58| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする