2018年04月12日

イオン

イオンです。

11日、米国のインターネット通販企業、
ボックスドに出資すると発表したそうです。

米ネット企業への出資は初めてだそうです。
アマゾンなどの攻勢が強まる中、
ボックスドの人工知能(AI)を
活用したデータ分析や、物流を
効率化する技術を生かし、出遅れた
ネット通販事業を強化するそうです。

イオンは昨年12月に発表した中期経営計画で、
2020年度までの3年間に、ネット通販事業を
含むITや物流の改革に5千億円を投資し、
グループ全体で1%未満にとどまるネット通販
での売り上げを12%に伸ばす計画を掲げたそうです。

ボックスドへの出資は、ネット通販強化策の
第1弾になるそうです。

アマゾンがどんどん大きくなっています。
リアル店舗もネットをやる時代に
なっています。



posted by masa at 08:17| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする