2018年04月23日

回転寿司

大手回転寿司(ずし)チェーンが、
寿司以外の「サイドメニュー」を
どんどん充実させているそうです。

各社がラーメンやカレー、スイーツなどの
メニューを増やし、あたかも「ファミリーレストラン
(ファミレス)化」を進めているように
見えるそうです。

チョコレートケーキ、パフェ、ポテトフライ…。
子どもが大喜びする食べ物が、寿司とともに
ベルトコンベヤーで運ばれてくるのはもはや
当たり前だそうです。


早くからカレーや天丼、豚丼などの
「寿司店らしからぬ」サイドメニューに
注力していたのは、業界2位のくら寿司
(運営:くらコーポレーション)だそうです。

3月中旬には初の本格的な洋食メニューを
発売したそうです。
ラーメンの麺にカルボナーラソースを
加えた「カルボナーラ スパらッティ」と、
「イタリアンチーズハンバーグ」だそうです、

かなりコッテリ系の料理です。
さらにデザートメニューの「チョコと
マスカルポーネのパフェ」も投入したそうです。

ファミリー層が増えますね。
子供も喜びます。
寿司ばっかりだと飽きますね。

そういう時代でしょうか。


posted by masa at 08:30| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする