2018年06月29日

西野ジャパン

サッカーワールドカップ(W杯)日本代表です。

28日のポーランド戦で1点を追う展開のまま、
ブーイングに包まれながら試合終了まで
ボール回しに徹しました。

決勝トーナメント進出の悲願は果たした
西野ジャパンだが、スタンドで熱戦を
期待した日本人サポーターの賛否は
分かれたそうです。

でも、これで、決勝トーナメントに
いけなかったら、その方が悲惨です。

いろいろ反対はあっても、決勝トーナメントに
行くことが重要です。
そのために今までやってきたのですからね。

西野監督の采配は結果的には
良かったと思います。

2位になることが大切です。



posted by masa at 08:45| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする