2018年07月21日

コメの生育

猛暑が続く中、コシヒカリの稲の
葉の色が青くならず、生育に影響が
出ているそうです。

新潟県は農業関係者を集め緊急の
会議を開催したそうです。

この現象は、連日の暑さが原因とみられ、
県内全域のコシヒカリの稲で、同様の症状が
確認されているそうです。

厳しい暑さは今後2週間続くとみられ、
県は警戒を呼びかけているそうです。

県農林水産部では、「肥料を与えてやれば
理想状況に戻る。今が一番大事な時期なので、
管理を徹底してやってもらいたい。」と
呼びかけているそうです。

また、農作業中の熱中症にも注意するよう、
呼びかけているそうです。

稲も暑いのですね。
暑さには気を付ける必要が
あります。


posted by masa at 09:23| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする