2018年08月06日

外食産業の鶏肉

鶏肉をメインにした業態が伸びているそうです。

焼き鳥を主力とする鳥貴族が
近年急成長しているだけでなく、
経営不振に苦しんでいたワタミは
鶏肉をメインにした業態で復活しようと
しているそうです。

さらに、から揚げ専門店に
大手チェーンが相次いで
参入しているそうです。

農畜産業振興機構の調査によると、
日本人1人当たりの鶏肉消費量は
増え続け、2012年にはずっと1位だった
豚肉を抜き、それ以降はトップの座を
維持しているそうです。

また、同機構は鶏肉はフライドチキンや
焼き鳥など外食における消費が
多いのが特徴だそうです。

総合居酒屋の不調に苦しんでいた
ワタミは業績が回復しつつあるが、
その主力となったのは16年から
スタートした鶏肉を主力とする
「ミライザカ」と「三代目鳥メロ」だそうです。

18年3月末時点でミライザカの店舗数は102、
鳥メロは123と急増しており、ワタミは
さらなる新規出店と既存店舗の
業態転換を進める方針だそうです。

鶏肉が外食産業を救うでしょうか。
牛肉や豚肉より人気があります。
安いですからね。

posted by masa at 08:35| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月04日

中国が報復関税

中国政府は3日、米国からの
輸入品600億ドル(約6兆7000億円)
相当に最高25%の関税を上乗せする
報復策を発表したそうです。

トランプ米政権が2000億ドル相当の
中国製品を対象に追加の貿易制裁を
発動した直後に実施するそうです。
米国と同じ規模の対抗措置は断念したそうです。

中国政府によると、対象は液化天然ガス(LNG)や
中型航空機など計5207品目。
このうち2493品目に25%、1078品目に20%、
974品目に10%、662品目に5%の関税を
それぞれ上乗せするそうです。

国民生活や企業活動への悪影響を
最小限に抑えるため、税率を分けたそうです。

一方で中国は「相互に尊重し合い、対等な立場で
話し合いを行うことこそが、貿易摩擦を解決する
有効な手だてだ」(商務省報道官)とし、
貿易協議の再開を米国に呼び掛けたそうです。

どうなるのでしょうか。
実際に赤字がありますからね。
中国は、どうやって削減するのか
具体的な対策が必要ですね。



posted by masa at 08:58| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月03日

大卒の就職率

今春の大学卒業者約56万5000人のうち、
77.1%に当たる43万6152人が
就職したそうです。
文部科学省が発表した今年度の学校基本調査(速報値)で
分かったそうです。

前年度比で1.0ポイント上昇し、
8年連続の増加だそうです。
同省は「景気が好調で求人が増えている」と
分析しているそうです。

大卒の就職率は、リーマン・ショックの
影響で2010年度に60.8%まで急落。
その後は上昇を続け、今春は25年ぶりの
高水準となったそうです。
卒業者のうち、前年度比1.2ポイント増の
74.1%(41万9086人)が正規雇用だったそうです。

一方、契約社員や派遣労働者などの
非正規雇用の割合は3.0%、パートや
アルバイトなどは1.5%で、各0.2ポイント、
0.1ポイントの減。
大学院などへの進学は0.1ポイント減の
11.8%(6万6825人)で、8年連続の減少に
なったそうです。

景気がよいですね。
就職できるのはよいことです。
人出不足が続いています。


posted by masa at 09:45| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月01日

豪雨被害のアパート

西日本豪雨では、アパートやマンションを業者が
一括で借り上げ、家賃も業者からオーナーに
一括で支払われるサブリース(一括借り上げ・転貸)
契約の物件を含む賃貸住宅にも被害が出たそうです。

業者がオーナーや入居者を支援する動きもあるが、
契約内容や保険の入り方によっては、
家賃の支払いが停止したり、オーナーに
多額の修繕費負担が生じたりする可能性があるそうです。

大東建託グループによると、岡山県や福岡県を
中心に、グループで管理する賃貸アパートで
床上浸水350棟、床下浸水224棟、
土砂流入4棟などの被害があったそうです。

被災したオーナーや入居者向けに
空き部屋を3カ月間、無償提供しているそうです。
22日現在で629世帯が利用しているそうです。

入居者も大変ですが、アパートの
オーナーも大変ですね。
建築費用を払っていないのに
災害にあったところもあるでしょうね。
厳しいですね。

posted by masa at 08:48| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする