2018年08月18日

テスラ

米国の電気自動車(EV)メーカー、
テスラです。

イーロン・マスク最高経営責任者(CEO)が
17日付の米紙インタビューで、経営者としての
プレッシャーの中で「耐えがたい」苦悩のなかに
いることを告白したそうです。

米シリコンバレーを牽引(けんいん)する
カリスマCEOの吐露に、米市場では
衝撃が広がり、テスラ株の終値は
前日比で9%近く下落したそうです。

テスラは、時価総額で米最大手のゼネラル・
モーターズ(GM)を超えるなど
注目の的です。

ただ、初の量産車「モデル3」の生産が遅れ、
マスク氏は市場からの厳しい批判に
さらされてきたそづえす。

多忙さとプレッシャーとが、本人を追い込んで
いるそうです。

テスラの問題は、量産で利益が
出ないことです。
そして国から補助金をもらっています。
電気自動車は、誰でも作れます。
でも、それを量産して利益を
出すのが難しいのです。

トヨタなど日本メーカーは利益を
出していますからね。
そこが違います。
posted by masa at 09:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする