2018年09月04日

朝日生命体操クラブ

日本体操協会塚原千恵子女子強化本部長(71)、
夫の塚原光男副会長(70)が経営する
「朝日生命体操クラブ」についてです。

協賛する朝日生命保険相互会社は3日、
選手へのパワーハラスメントに関する
第三者委員会の調査次第で、同クラブへの
協賛存続について検討すると明かしたそうです。

また、パワハラを告発した宮川紗江選手(18)
への謝罪を2日の文書で発表した塚原夫妻が、
宮川選手側に正式に謝罪を申し入れた
ことも分かったそうです。

塚原直也、内村航平、鶴見虹子ら数々の
五輪選手を輩出してきた名門「朝日生命体操クラブ」の
名がなくなるかもしれないそうです。

クラブを協賛する朝日生命の調査広報部担当者は、
運営、指導を務める塚原夫妻のパワハラ疑惑に関し、
第三者委員会の調査に「しっかりと協力する」と
した上で、その調査結果の内容によっては
協賛の存続を「判断、検討していく」そうです。

やっぱり企業は厳しいですね。
奢れるもの久しからずですね。



posted by masa at 08:59| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする