2018年12月06日

0円タクシー

12月5日(水)、DeNAによる次世代タクシー
配車アプリ「MOV」(モブ)の始動に伴い、
乗客の利用料金が無料となる「0円タクシー」の
走行を開始することが明らかになったそうです。

期間は2018年12月5日(水)13時から、
12月31日(月)22時までだそうです。

毎日7時から22時まで限定50台で、
東京都内の渋谷区、新宿区、港区、
中央区、千代田区付近であれば
アプリ経由で配車を手配し、
東京23区全域までの乗車は無料で
利用できるそうです。

「0円タクシー」は、契約スポンサーと
「MOV」の広告宣伝費によって実現する、
乗客が支払う利用料金を無料にする
フリービジネスモデルだそうです。

スポンサーは、「MOV」で配車できる
タクシーの車体ラッピングや車内での
自社商品、サービスの宣伝を行うことができるそうです。

乗客はそれによって、「0円タクシー」が
乗車可能範囲内にあればアプリから配車を
手配して、無料でタクシーに乗車することが
できるそうです。

面白い試みです。
ヒットするでしょうか。
やってみる価値はありますね。

posted by masa at 08:29| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月05日

NYダウ反落

4日のニューヨーク株式相場です。

米中貿易摩擦の行方や米景気の
減速に警戒感が広がる中、大幅反落しました。

優良株で構成するダウ工業株30種平均は
前日終値比799.36ドル安の2万5027.07ドルで終了。

ハイテク株中心のナスダック総合指数は
同283.08ポイント安の7158.43で引けた。

ニューヨーク証券取引所の出来高は
前日比1億6228万株増の11億9103万株。

米中貿易戦争が「一時休戦」となった
安心感から前日は大幅高となったが、
この日は反動の利益確定売りが先行。

キャタピラーやボーイングなど中国事業の
比率が高い銘柄が売り込まれたそうです。

トランプ米大統領が「私はタリフマン(関税の男)だ」
などとツイートし、貿易摩擦解消の向けた
対中協議が不調に終われば、追加関税も
辞さない構えを改めて示したことも、
相場の重しになったそうです。

米中摩擦もありますが、景気の後退が
あるといわれています。
乱高下しています。
どうなるのでしょうかね。


posted by masa at 08:43| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月03日

米中首脳会談

トランプ米大統領と中国の習近平国家主席に
よる1日の米中首脳会談です。

貿易を巡る対立の行方に注目が集まり、
懸案である南シナ海問題をはじめとした
安全保障の議題がかすむ結果になったそうです。

これまで中国に繰り返し迫ってきた
法の支配や人権の尊重などについて
米国からの発信も乏しく、積極的な
広報戦略を展開した中国との
違いが際立ったそうです。

夕食会を含め2時間半にわたる
首脳会談後、米中がそれぞれ
発表した会談内容の中に「南シナ海」
への言及はなかった。

中国が軍事拠点化と領土拡張を進める
南シナ海を巡る対立は、天然資源問題も
絡んで、アジア太平洋地域の覇権争いに
直結する問題として米中間の最大の
懸案となってきたそうです。

でもですね。
今回の貿易問題は厳しいですよ。
90日以内にどうするか決める必要が
あります。
中国はどうするでしょうかね。

日米貿易摩擦では、日本はやられましたからね。

posted by masa at 09:15| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月01日

4K8Kテレビ

高精細な4K8K衛星放送が1日から
始まるそうです。

その前に、対応テレビの商戦が京都や
滋賀でも本格化しているそうです。

小売店では、中古テレビの下取り価格を
引き上げるなど買い替え需要を喚起している。

4K8K放送は、従来のハイビジョン(2K)
放送と比べ、画素数が4Kで4倍、8Kが16倍となり、
鮮やかで臨場感のある映像が楽しめる。
視聴には専用のテレビとチューナーが必要となるそうです。

上新電機九条烏丸店(京都市南区)では、
テレビ売り場に4K8K衛星放送の開始を
知らせるのぼりを用意。
11月に発売されたチューナー内蔵型8K対応テレビを
買うと使用中のテレビを最大15万円で
買い取るキャンペーンをグループで展開し、
買い替えを促しているそうです。

今からですね。
どのくらいきれいかわかりませんが、
見たいですね。
放送が始まればわかると思います。


posted by masa at 09:02| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする