2018年12月29日

米中貿易戦争

米中貿易戦争の影響です。

中国経済のスローダウンや激しさを
増す米中貿易戦争の影響をまともに
受けているのは国有企業ではなく、
民営企業のようです。

このところ企業の資金繰り悪化が
伝えられているが、その多くは
民営企業だそうです。

さすがの習近平国家主席もめずらしく
民営企業のてこ入れに動き出したそうです。

だが、国有企業優先の政策の下で、
民営企業に未来はあるのだろうか。

昨年の数字を見ても、民営企業はいまや
中国経済に欠かせない存在だそうです。

国内総生産(GDP)の60%以上を占め、
輸出も半分以上は民営企業である。

さらに都市部の就職者数では、80%以上を
民営企業が占めているそうです。

もっと早く対策をうつべきですね。
景気がどんどん落ちています。

posted by masa at 09:05| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする