2019年01月30日

アップル

米アップルが29日、2018年10〜12月期決算を
発表したそうです。

売上高が前年同期比5%減の843億1千万ドル
(約9兆2千億円)となり2年3カ月ぶりの
減収だったそうです。

中国の景気が減速し、主力製品の
スマートフォン「iPhone(アイフォーン)」の
販売が振るわなかったそうです。

純利益は0.5%減の199億6500万ドルと
2年ぶりの減益だそうです。

19年1〜3月期も減収を予測しており、
部品を供給する日本メーカーへの
影響も懸念されるそうです。

製品別の売上高は、アイフォーンが15%減の
519億8200万ドルにとどまったそうです。

中国の景気が落ちはじめましたね。
中国は対策を打っているようでwすが。
これからどうなるのでしょうかね。

posted by masa at 08:55| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする