2019年04月05日

新元号記念商品

新元号が「令和」に決まったことを受け、
早速、新元号記念商品が登場しているそうです。

日清食品は改元に合わせ、5月1日から
「カップヌードル 新元号記念パッケージ」を
全国で発売するそうです。

「新元号記念パッケージ」は、レギュラー、
カレー、シーフードの象徴的な具材とロゴを
縁起の良いだるまの顔に見立て、正面には
新元号「令和」の文字を配置。

新時代の幕開けにぴったりのおめでたい
デザインに仕上げた。
同社では「『令和』最初のカップヌードルは、
ぜひこのパッケージでお楽しみください」と
コメントしているそうです。

焼酎やパンもあるそうです。

いいですね。
おめでたいですからね。

新しい年がはじまります。



posted by masa at 09:22| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月04日

東芝メモリ

半導体大手の東芝メモリホールディングス(東京)です。

三菱UFJ銀行と三井住友銀行、みずほ銀行の
大手3行から計1兆円を借り入れるそうです。


日本政策投資銀行からも3千億円の出資を受け、
計1.3兆円を調達する。

大手3行などによる既存の計6千億円の融資を借り換えると
ともに、米アップルなどの取引先が保有する優先株を
買い戻して財務の不安定要素を減らし、
東京証券取引所の上場審査を有利に進めるそうです。

新規株式公開の時期はこれまで9月を見込んでいたが、
11月以降にずれ込む見通し。

取引先が株式を持っていると上場審査で
不利とされ、株式を買い戻して
安定した経営環境を整えるそうです。

上場するのですね。
利益を上げていますから、銀行も
お金を貸しますね。



posted by masa at 09:56| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月03日

国際通貨基金

国際通貨基金(IMF)です。

ラガルド専務理事は2日、ワシントンで
講演し、「世界経済は成長の勢いが
さらに失われた」と述べ、来週公表する
最新見通しで、今年の成長率を従来の
3.5%から下方修正することを示唆したそうです。

景気悪化の恐れが強まる中、米中貿易戦争の
エスカレートなど「政策ミス」を避けるよう
警告したそうです。

専務理事は、貿易問題や英国の欧州連合
(EU)離脱をめぐる混乱を挙げ「世界経済は
細心の注意を要する局面」と説明。

世界の7割で今年は減速する見通しだと語ったそうです。
IMFは1月に今年と2020年の成長予想を
引き下げており、専務理事はさらなる鈍化に
警戒感を示したそうです。

IMFの存在感がないですね。
何のためにあるのでしょうか。

アメリカや中国に対して何も
言わないですね。

 
posted by masa at 09:21| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月01日

景況感

日銀が1日、3月の企業短期経済観測調査(短観)を
発表したそうです。

大企業製造業の景況感を示す業況判断指数(DI)が
前回の2018年12月調査から7ポイント下落の
プラス12だったそうです。

悪化は2四半期ぶり。
DIは、横ばいとなった前回調査を
挟み18年3月から下落傾向にあり、
一段と景気鈍化が色濃くなったそうです。

中国経済の減速などにより、国内の輸出や
生産が落ち込んだことが打撃となった。

米中貿易摩擦や、これから本格化する
日米貿易協議の行方は不透明で、企業は
警戒感を強めており、3カ月後を示す先行きは
4ポイント下落のプラス8を見込んだそうです。

景気が落ちているようですね。
中国の景気も落ちているようです。

気を付ける必要がありますね。

posted by masa at 10:10| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする