2019年04月16日

トヨタ自動車

トヨタ自動車です。

中国の電気自動車(EV)スタートアップ企業
である奇点汽車(Singulato)にEV技術を
販売することで合意したそうです。

トヨタにとって中国EVスタート
アップとの合意は初めてだそうです。

その見返りにトヨタは、EVとプラグイン
ハイブリッド車向けの中国の新たな
クオータ制度の下で奇点汽車が生み出す
「グリーンカー」クレジットを優先的に
購入する権利を得るそうです。

また、奇点汽車の沈海寅最高経営責任者
(CEO)およびトヨタの関係者2人に
よると、トヨタは中国EVスタートアップの
運営手法や戦略についても大局的に把握できる
ようになるそうです。

トヨタ関係者の1人は「電化、自動運転、カーシェアリングが
業界を揺さぶる中、従来の方法を見直す必要がある」と指摘。

「われわれは自動車技術において1世紀の
リードを有するが、新規参入者から学ぶ
謙虚さも必要だ」と語ったそうです。

すごいですね。
いいところは取り入れる。
いいことです。


posted by masa at 10:18| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする