2020年03月04日

永谷園

お茶漬けなどで知られる永谷園が、
無観客開催となる春場所でも
通常通り懸賞を出すことが3日、分かった。

同社の担当者によると、無観客開催が
発表された翌日の2日に会議を開き、
春場所での懸賞買い付けの是非について
話し合ったという。

土俵上で呼び出しが懸賞旗を掲げても
観客はいないが、同社担当者は
「20年以上関わっている大相撲なので、
これまで通り接していければ」と説明したそうです。

日本相撲協会は春場所の無観客開催を
発表した1日、懸賞について、キャンセルを
申し出る企業や団体には払い戻しに
応じることを公表していたそうです。

すごいですね。
永谷園は、無観客でも、懸賞金を
出すのですか。
力士も張り合いがあります。

でも、新型肺炎は、大丈夫なのでしょうか。


posted by masa at 10:04| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする