2020年03月16日

中小企業支援策

新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、
4月にも取りまとめられる緊急経済対策で、
中小企業の支援策として、設備などに
かかる固定資産税を軽減する案が
検討されていることが、FNNの
取材でわかったそうです。

感染拡大を受けて、政府・与党は、
景気を下支えするため、緊急経済対策の
検討に入っている。

関係者によると、中小企業の支援策として、
設備などにかかる固定資産税を軽減する案が
検討されているという。

固定資産税は地方税のため、
地方自治体の税収が減少するが、
国がその補塡(ほてん)をすることも
視野に入れている。

また、子育て世帯への支援策として、
児童手当を上乗せする案も上がっているそうです。

経済が悪くなりはじめました。
中小企業が大変ですね。
政府がいろいろな対策を考えています。

早急に実施する必要があります。


posted by masa at 10:44| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする