2008年08月09日

日中 ギョウザ問題で協力?

福田首相が、北京五輪の開会式出席のため北京を訪問しました。

そして日中首脳会談をしました。

中国製のギョウザ問題の早期解決を目指すそうです。

今更、ギョウザ問題をやらなくてもいいのにね。
もう、終わったことです。

中国国内でメタミドホスが混入した原因がわかっても、日本にとっては、何にもならないと思います。

反対に、やっぱりかということで、さらに中国製の輸入が少なくなると思います。

でも、昔は絶対に日本が悪者になりましたが、今は少しは自分達が
悪いと思っているので、中国も進歩ですね。


ラベル:ギョウザ問題
posted by masa at 08:05| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする