2008年11月16日

テニス 伊達優勝

テニスのクルム伊達公子が全日本の女子シングルで優勝しました。

16年ぶりだそうです。

すごいですね。

年齢を感じさせませんね。
年があけたら全豪にチャレンジするようです。

それだけ、テニスをする若い選手がいないからでしょうね。

伊達をこえる選手が現れないのでしょうか。
この年齢で何で勝てるのか他の選手は勉強すべきですね。

テニスの協会は、サッカーのように真剣に選手の育成を
考えないといけないですね。

伊達の優勝は考えさせられます。




ラベル:伊達
posted by masa at 09:31| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする