2008年11月29日

大学生の内定取り消しが増えている

大学生の内定取り消しが増えています。

昨日は、東証1部上場のマンション分譲大手の
「日本綜合地所」が53人も内定取り消しを
行いました。

原因は、経営状況の悪化だしでそうです。

多いですね。

全国で、300人と言っていますが、その数倍から
数十倍はありますね。

今から、他の就職を探すのは大変ですね。

そして、今の3年生は、また就職氷河期になります。
なんとか、景気回復して欲しいですが。

ラベル:内定
posted by masa at 09:32| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする