2008年12月01日

政府が緊急雇用対策

日本の雇用情勢が、急激に悪くなっています。

派遣社員の打ち切りや、新卒予定者の内定取り消しです。

派遣社員の契約打ち切りが3万人、内定取り消しが
300人だと言われています。

すごい人数です。

政府、与党が緊急雇用対策を示す方針を固めたそうです。

麻生首相は、経済団体幹部に直接、協力を要請するようです。

麻生首相は早いですね。
何の対策ができるかどうかわかりませんが、いろいろ
やってみるべきです。

緊急事態です。

ラベル:緊急雇用対策
posted by masa at 09:37| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする