2009年05月28日

GM破産法が濃厚に

アメリカのGMの破産法の適用が
濃厚になっているようです。

債権者の賛成が得られなかったようです。

債権を9割カットする代わりにGMの株の
10%を与える提案だったようです。

9割もカットして納得しませんよね。

もし破産法を申請すれば、最大の経営破たんです。

自動車業界は、自動車だけではなく、従業員
地域、子会社、国まで影響を受けます。

アメリカでは、車は必需品です。

その、基幹産業を失うのは、どうなのでしょうか。

これから、どこの会社が再建するので
しょうかね。


ラベル:GM
posted by masa at 09:24| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする