2009年08月01日

国民年金の納付率が過去最低

社会保険庁は、国民年金の納付率が、
過去最低の、62.1%になったと
発表しました。

もう今の若者は、年金はあてにしては
いませんね。
だから、支払う意味を感じていません。

派遣社員も大量にリストラされましたから
払うにも払えない状況もあります。

過去、社会保険庁がやってきたことが、
こんなに不信感を持たれています。

本来は、責任を取るべきですが、誰も
責任を取りません。
おかしいですが。

もう、抜本的に年金を考えるべきですね。

スウェーデンのように税金を増やして、
死ぬまで面倒見るかですね。


ラベル:国民年金
posted by masa at 09:09| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする