2009年08月19日

7月の百貨店の売上、11%減少

全国の百貨店の売上高が前の年より11.7%も
減ったようです。

これで、売上高は、17ヶ月連続の減少のようです。

消費者の百貨店離れや7月バーゲンを6月に
おこなった反動があるようです。

かなり悪いですね。

冷夏の影響もありますね。

最近は、百貨店に行かずに専門店やスーパーに
行きますね。

でも、ユニクロも7月は売上が落ちたようですので
百貨店だけが悪いのでは、ないようです。

ずっと売れていないのは問題ですが。

百貨店の時代は、もう終わったのかもしれません。

ラベル:百貨店
posted by masa at 08:26| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする