2009年12月28日

北方領土問題は

鳩山由紀夫首相とロシアのメドベージェフ大統領が
シンガポールで会談しましたね。

そのとき、「独創的アプローチ」がみたいと
鳩山首相が言いました

ロシア側が北方領土問題の解決へ向けた
「独創的アプローチ」の具体案を
提示していたそうです。

ちょっと日本に有利になってきたのでしょうか。

ロシアはエネルギーだけですから、
製造業が、絶対に必要です。

特に自動車や新幹線などですね。

ロシアには、ロケットを作る技術が
あっても自動車を作る技術は
ありません。

経済的には弱いですね。
あせっているでしょうね。

日本もしたたかに動いた方が
いいですね。


ラベル:北方領土問題
posted by masa at 08:47| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする