2009年12月29日

中国の新規株式が世界の3分の1

香港、上海、深センの中国3市場での
新規株式公開(IPO)による調達額が
今年は700億ドル(約6兆3000億円)前後と
なるそうです。

これは、世界の3分の1を占めるようです。

多いですね。

中国には、政府がどんどんお金が
入っていますので、あまっているのですね。

だから、株にお金がいっているだけです。

そんな、バブルは絶対にはじけるのです。

日本もアメリカもバブルがはじけました。
リーマンショックも起こりました。

中国だけが、バブルがはじけないなんて
ないですよ。

そんなものです。

ラベル:中国
posted by masa at 08:46| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする