2010年01月08日

円安へ進むか?

菅直人副総理が財務大臣になりました。

財務相としての就任記者会見で、
円相場の水準について「一時に比べて円高は
是正されているが、もう少し円安方向に
進めばいいと考えている」と述べているようです。

「経済界では1ドル=90円台半ばが
貿易との関係で適切との見方が多い」と
言っているようです。

いいことです。

前の藤井大臣のときに円高容認の発言を
したので100円が80円まで円高に
なりました。

菅大臣は90円の半ばがと発言しています。

早速、93円に円安になっています。

いいことです。

日本の製造業に利益がでるようにするのが
政治家ですよ。
前の大臣のように製造業の足を引っ張っては
駄目です。

やめてもらってよかったと思います。

ラベル:円安
posted by masa at 12:08| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする