2010年04月06日

連合静岡の小沢氏への辞任要求

連合静岡の吉岡秀規会長が、参院選の
静岡選挙区(改選数2)に2人目の民主党候補を
擁立した小沢一郎同党幹事長の辞任を求めましたね。

連合の古賀伸明会長が「他の組織への越権行為であり
不適切な発言だ。不本意極まりなく、小沢氏、民主党に
おわび申し上げたい」と陳謝したそうです。

でも誰がみても静岡の会長が正しいですよ。
今の支持率では、民主党は勝てません。

1人でも票はあつまりません。
ましてや2人なんて無理です。

確かに自民党の支持率は低いですが、
でも、民主党に票がいくとは限りません。

与謝野さんが離党しましたが、あまり
影響はないと思いますよ。

民主党は今対策を打たないとダメですね。

ラベル:連合静岡
posted by masa at 07:46| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする