2010年05月19日

普天間問題、埋め立て方式に?

米軍普天間飛行場移設問題です。

政府は、沖縄県名護市辺野古の米軍キャンプ・
シュワブ沿岸部に建設する代替施設の工法を
「埋め立て方式」に戻す方向で最終調整に
入ったそうです。

米政府側に伝えたそうです。

もう、完全に、笑いものですね。

こんな、政権は見たことがないですね。
末代までの恥です。

出来ないのに、できるというし、
最後は、出来ませんでしたというし。

それも、1国の総理大臣がです。

本当にあきれてしまいますね。

もう、衆議院を解散して国民の
民意を聞くべきですね。

民主党に政権は任せられませんよ。



ラベル:普天間問題
posted by masa at 08:57| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする