2010年06月11日

亀井大臣が辞任

国民新党代表の亀井静香郵政改革・金融相が
大臣を辞任しました。

菅直人首相が郵政改革法案の
今国会成立を断念、廃案にする意向を示
したことが理由のようです。

郵政は、もっと時間をかけて検討
すべきですね。

こんなにM簡単に元に戻して
いいのでしょうか。

国民新党も、郵政の票が欲しいので
成立したかったのでしょうが、
おかしいですね。

少なくとも小泉改革では国民は
支持をしたのです。

今回でも、郵政改革を支持したのでは
ありません。

おかしいと思いますよ。

ラベル:亀井大臣
posted by masa at 08:09| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする