2010年08月13日

円高対策は

どんどん円高になっています。

15年ぶりの高値水準となる円高と、
株安進行に危機感を強めた政府・日銀は12日、
菅直人首相や日銀の白川方明総裁らが為替介入や
追加の金融緩和の可能性をちらつかせる
「口先介入」を展開しました。

野田佳彦財務相は夏休みを返上し急きょ財務省内で
会見、急激な円高・ドル安に動く市場を
強くけんせいした。

結局、日本政府は、何も出来ないと
思われています。

野田大臣は、迫力がないですからね。

菅内閣の誰も、何かできると思う人は
いませんね。

もっと覚悟が見たいですね。

本当は、もっと早く文句を
言うべきだったのすよ。
何もしませんでしたからね。

ラベル:円高対策は
posted by masa at 08:39| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする