2010年08月25日

アメリカ株続落

ニューヨーク株式相場が続落しました。

前日終値比133.96ドル安の1万0040.45ドル
になりました。

米住宅市場の悪化を示す指標を受けて、
リスク回避の流れが強まったようです。

7月の米中古住宅販売件数は前月比27.2%減と
大幅に悪化したのが原因です。

アメリカの景気がよくなりませんね。

消費者の心理が悪くなっています。
購買意欲が落ちています。

アメリカ、ヨーロッパもよくないですから。

せっかくリーマンショックの後で
よくなったのに、また悪くなるのは
いやですね。

オバマ大統領の政策に問題は
ないのでしょうか。
posted by masa at 08:19| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする