2010年10月21日

1等米が減少

今年は1等米が減少しているようです。

農林水産省が9月末時点の全国(東京都を除く)の
新米の検査結果を発表しました。

最も品質がよいとされる「1等米」の比率は
全国で64.4%で、前年同時期の83.0%を
18.6ポイント下回りました。

比較可能な1999年以降でもこれまで
最低だった2002年の65.8%を下回り、
過去12年間で最低となったようです。

猛暑の影響のようです。

今年も暑かったですからね。

東北の人は、かなり売上が落ちるようです。

これは、自然に左右されますから、難しいですね。

来年も、暑くなるでしょうから、何か
対策を立てる必要があります。

ラベル:1等米が減少
posted by masa at 08:09| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする