2010年11月06日

サンリオ問題

サンリオのウサギのキャラクター
「キャシー」が国際的に知名度の高い
「ミッフィー」に類似しているとして、
オランダの裁判所からキャシー関連商品の
製造・販売を差し止める仮処分を受けました。

サンリオは不服申し立てを行う方針を明らかにしました。

サンリオは「1976年にできたキャラクターが、
なぜ今ごろ訴えられるのか。いい加減にしてもらわないと
名誉棄損で訴えざるを得ない」と話して
いるようです。

名誉毀損ですか?

戦うべきです。
同じような裁判が次に起こりますからね。

キャラクターが似ているといえば
似ているし、少し違っているような
気がします。

確かに、今頃、言うなって言いたいですね。

サンリオに頑張って欲しいですね。





ラベル:サンリオ問題
posted by masa at 08:01| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする