2010年11月09日

アメリカの追加の緩和措置

アメリカが追加の緩和措置をおこないました。

50兆円近くのお金が市場に流れました。

日本は、円高になると心配していましたが
円高にはなりませんでした。

中国やドイツは反発しています。

中国の教授は「これは本質的にマネーサプライの
野放しの拡大であり、間接的な為替操作と同じだ」と
述べたそうです。

これで、アメリカ経済はよくなるでしょうかね。

オバマ大統領も、景気がよくならないと
次の選挙はもうないですからね。

大変です。

この動きでアメリカや各国はどう動くでしょうか。
posted by masa at 08:44| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする