2010年11月11日

五島列島が大気汚染

長崎県の五島列島が大気汚染に
なっているようです。

ぜんそくや肺がん、心臓病などの
健康被害の原因と指摘される微小粒子状物質
(PM2.5)の大気中濃度が、長崎・五島列島で
環境基準を超えていることが海洋研究開発機構の
調査で分かりました。

中国大陸からの越境汚染の可能性が強いと
いうことです。

ということは、中国ではもっとひどくなって
いますね。

中国は、中国共産党を存続させるために
経済を中心におこなっています。

環境問題は、二の次です。

環境汚染が、日本にまできています。

中国で環境対策はダメでしょうから、
日本で自衛の対策を早急に行うべきです。

日本の自然が破壊されてしまいます。


posted by masa at 08:16| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする