2010年11月13日

内閣支持率

内閣支持率が、どんどん落ちています。

時事通信社が11月の世論調査をおこないました。

菅内閣の支持率は前月比11.4ポイント減の27.8%に
急落しました。

6月の菅内閣発足後最低となりました。

不支持率は同12.6ポイント増の51.8%でした。

政党支持率も、民主党16.2%、自民党16.5%となり、
2009年9月の政権交代後、民主党は初めて自民党に
逆転されました。

尖閣諸島沖の中国漁船衝突事件や、メドベージェフ・
ロシア大統領の北方領土訪問をめぐる政府の対応への
不満があるようです。

普通は、景気が悪くなると支持率が落ちるのですが、
外交で落ちるというのは、本当にダメな
政権です。

少なくとも自民党では、考えられなかった
ですね。

本当に、情けない政権です。

中国もロシアも見透かしているのです。

円高の政策もダメですから、まだ支持率は
下がるでしょうね。

ラベル:内閣支持率
posted by masa at 11:51| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする