2011年01月14日

希望退職が減少

希望退職が減少しているようです。

民間調査会社の東京商工リサーチは13日、
上場企業の2010年の希望・早期退職者の
募集人数が1万2223人となり、前年(2万2950人)から
半減したと発表しました。

企業業績の持ち直しが主因ということです。
ただ、同社は「雇用情勢は依然厳しい。
円高進展が企業リストラの促進要因となる可能性がある」
(経済研究室)として、予断を許さない状況が続いて
いるようです。

減ったのは知りませんでした。

3年前から団塊の世代がどんどん退職しています。
早期退職も増えていると思っていましたが
減少しているのですね。

大手は、景気が少しよくなったので、
早期退職が減ったのですね。
でも、何かあるとまた増加します。

高齢者でも働ける場所が欲しいですね。

posted by masa at 07:42| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする