2011年01月18日

厳しい音楽業界

音楽グループの活動休止・解散が
相次いでいるそうです。

今年に入ってからも、アカペラユニットRAG FAIRが
無期限の活動休止になりました。
ロックバンド椿屋四重奏が解散を発表しました。

事務所との契約が終わったようです。

最近は、よい歌が少ないですね。

ヒットのトップは、AKB48と嵐です。
これも、あまりいい歌だとは思いません。

やっぱり、ヒット曲がないと、音楽活動は
できないと思います。

昔に比べて、CDが売れなくなっています。
コンサートなどを行えばよいと思いますが。

RAG FAIRも徳永英明のように自分の
歌だけではなくて、他の人の歌を歌えばよかったのにね。
歌がうまかったのに残念ですね。




posted by masa at 08:12| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする