2011年03月28日

新入社員の自宅待機

東北の企業で、ことし春採用の
新入社員を自宅待機とするケースが
増えています。

被災営業所の復旧を最優先させる
ことなどが理由で、一部の企業は
入社時期が1年後にずれ込む可能性が
あるようです。

来春の採用活動の延期を決めた企業も多く、
影響は新卒者だけでなく、来春卒業の
学生らにも及ぶかもしれません。

それでなくても、就職が厳しい状況に
なっています。

大手企業でも、現在の工場の復旧に
手が一杯になっています。

ましてや中小企業は大変です。

せめて、電気が使えればもっと違うのですが。
今回は、東京電力の影響がこんなに大きいとは
思って見ませんでした。


posted by masa at 08:20| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする