2011年04月22日

液晶テレビの値段

液晶テレビの値段が下がっているようです。

3月11日に発生した東日本大震災(東北地方太平洋沖地震)
の影響で、液晶テレビに対する需要が落ち込み、
結果、市場全体で価格の値崩れが起きているということです。

「価格.com」の「液晶テレビ」カテゴリのアクセス
(PV)数は、家電エコポイント制度が終了する3月末に
向けて徐々に高まっていたが、震災が発生した
3月11日以降は激減しました。

20日には震災前の水準に回復したものの、
2010年11月末の家電エコポイント制度改正による
“駆け込み需要”には遠く及ばないまま4月を迎えたそうです。

でも、震災の影響より、エコポイントの方が
大きいと思います。

確かに、震災が、少しは影響したとは
思いますが。

世界でも、サムソンのテレビも値崩れを
おこしているようですので、供給が
需要を上回っているよでうですが。




posted by masa at 07:55| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする