2011年04月23日

自動車業界の節電対策

自動車メーカーの業界団体の
日本自動車工業会は22日、夏のピーク時の
電力使用量を減らす方策として、7〜9月の期間中、
東京電力と東北電力の管内にある加盟企業の
工場と事業所を平日の2日間、一斉休業する方針を
明らかにしました。

代わりに通常休みになる土、日に操業するそうです。

土曜、日曜の電力の消費が少ないですからね。

自動車業界だけでも、かなりの節電になります。

そのほか、自家発電を持っている、大手企業は、
発電をして東京電力に販売するようです。

これで、だいぶ供給できるようです。
日本全国で、節電対策を勧めています。

posted by masa at 07:27| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする