2011年11月08日

ゲームソフト会社

ゲームソフト大手6社の2011年9月中間
連結決算が7日、出ました。

6社とも最終利益は黒字を確保する
好業績となりました。

うちコナミとスクウェア・エニックスHDが
増益、バンダイナムコホールディングス(HD)と
コーエーテクモHDが黒字転換した。

スマートフォン(高機能携帯電話)の
普及によるソーシャルゲーム市場の成長が
家庭用ゲーム機向けソフトの落ち込みを
下支えしました。

任天堂が悪いです。
完全に、ゲーム機からスマートフォンなどに
移行しています。

でも、コンテンツをもっている会社は
強いですね。
ハードは何でも利益をあげることができます。

ビジネスモデルが変わってきています。

posted by masa at 08:23| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする