2012年01月03日

ベトナムへの進出

ベトナムへ進出する日本企業が
増えているようです。

近年、中国では人件費が
高騰しています。

上海に比べるとハノイやホーチミンの
人件費は半分ほどです。

ダナンはハノイなどに比べても
さらに3割程度安く、同社の初任給は
月200万ドン(8千円程度)ということです。

安いですね。

でも最近では、日本企業や韓国企業が
進出しているので人件費が上がって
いるようです。

色々とクリアすべき壁はあるとはいえ、
安い人件費は日本企業にとって大きな魅力です。

海外進出で、ベトナムは有力な進出先です。
中国のように反日もありませんし。




posted by masa at 08:39| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする