2012年03月19日

暴走族

暴走族が激減しているそうです。

東京都内の場合、ピークだった1980年には
5379人だったそうです。

今年1月に警視庁が把握したのは50分の1の
119人。

グループ内での厳しい上下関係が
若者に敬遠されるようになったことに加え、
長引く不景気でオートバイの改造などに
かける金が不足しているのも減少に
拍車をかけたとみられるそうです。

捜査関係者は「若者の上下関係の
意識が希薄になったことに加え、
パソコン、ゲームなど娯楽の
多様化が背景にある」と分析しているようです。

共同危険行為の違反点数は81年に
9点から15点に、02年には25点に
引き上げられました。

また、同年の改正で違反すれば
2年間免許を取れなくなるなど
厳罰化も影響しているとみられるようです。

景気が暴走族まで影響をしているのですね。

暴走族が増えるのも困りますが
景気が悪いのも問題です。

ラベル:暴走族
posted by masa at 08:30| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする