2018年03月09日

リコー

リコーです。

国内と欧州で従業員の削減を
検討しているそうです。

規模は数千人規模に上る見通しで、
2018年度内にも実施するそうです。

中国の工場1カ所を売却する方向で
検討していることも判明し、
事務機の需要低迷で市場環境が
厳しくなる中、一連の構造改革を
通じて収益力の回復を急ぐそうです。

リコーは今年度中に国内の子会社を
売却し人員を削減。
欧州でも管理部門の縮小などにより
人員を減らすそうです。
また、事務機を扱う中国の工場を
売却の方向で検討する。

景気はよいのですが、厳しいのですね。
事務機の業界は厳しいのですね。


posted by masa at 09:20| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする