2018年03月29日

ソフトバンク

ソフトバンクグループの孫正義会長兼社長と
サウジアラビアのムハンマド皇太子が、
滞在先の米ニューヨークで27日夜
(日本時間28日)に記者団と会見したそうです。

世界最大となる計200ギガワットの
太陽光発電事業をサウジで始めると
明らかにしたそうです。

太陽光パネルの工場も同国内に
設けるといい、2030年までの
総事業費は計2千億ドル
(約21兆円)規模にのぼるそうです。

ソフトバンクがサウジ政府系ファンドなどと
設立した10兆円規模のファンド
「ソフトバンク・ビジョン・ファンド」が
資金を拠出。

まず約50億ドルを投じ、19年までに
二つの太陽光発電所(計7・2ギガワット)を
つくるそうです。

国家プロジェクトですね。
孫さんもどんどん事業を
拡大しています。
すごいですね。





posted by masa at 07:52| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする