2018年06月28日

ワールドカップのドイツ

ワールドカップは何が起こるか
わかりません。

激戦となっているロシア・ワールド・
カップ(W杯)のグループFで前回王者
ドイツが同国史上初の1次リーグ敗退という
大波乱が起きました。

27日に行われた第3戦でドイツは韓国を
相手に0-2で敗戦したそうです。

もう一方のカードでスウェーデンが
メキシコを3-0で下したことにより、
スウェーデンが逆転で首位、
メキシコが2位通過になったそうです。

ドイツは前半から圧倒的にボールを
保持しながらも決定機を作れなかった。

反対にヴィッセル神戸の韓国代表MFチョン・
ウヨンが直接FKから放った無回転シュートを
名手GKマヌエル・ノイアーのキャッチミスを
誘うなどセットプレーからチャンスを作ったそづえす。

同25分にはキャプテンマークを巻いた
FWソン・フンミンが強烈なボレーシュートを
放ち、ドイツゴールに迫ったそうです。

ドイツが負けたのですね。
本当に何があるかわかりません。

日本もポーランドと気を引き締めて
戦う必要があります。

posted by masa at 08:39| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする