2018年08月16日

日経平均

米国株安や円高を背景に売り優勢で
始まりました。

日経平均株価、東証株価指数(TOPIX)
ともに軟調です。

ソフトバンクG、KDDIがさえないそうです。
三菱UFJ、みずほFGは弱含み。
ソニー、東エレク、村田製が軟調。
トヨタが甘く、スズキは小幅安。
東海カ、昭和電工が売られている。
任天堂が安い。
資生堂は値を下げている。
半面、武田、大日住薬が小幅高。味の素は強含み。

200円下げています。
アメリカも株安になっています。

トルコ問題が世界中に影響しています。

乱高下ですね。

posted by masa at 09:51| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする