2018年08月17日

孔子学院

「貿易戦争」などで米国と中国の
対立が先鋭化する中、全米の大学などに
設置されている中国政府の非営利教育機構
「孔子学院」に対する懸念と閉鎖要求が
改めて強まっているそうです。

今年に入ってテキサス農工大、西フロリダ大、
北フロリダ大で孔子学院の閉鎖が相次ぎ
決まったのに続き、中西部ミネソタ州では
州議会議員41人が7月、孔子学院が
設置されている州内のミネソタ大と
聖クラウド州立大に孔子学院の
閉鎖を求める書簡を連名で送付したそうです。

州議員らは書簡で「孔子学院は大学の研究活動を
脅かしている」と指摘した上で、
米大学教授協会による過去の孔子学院との
関係断絶勧告を引用し、孔子学院は
「学問の自由を無視している」と訴えたそうです。

中国は仲間を作るために
アメリカでいろいろな活動をしています。
やっとアメリカも気が付いたということです。

貿易戦争もあります。
どうなるでしょうか。

posted by masa at 08:57| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする