2018年10月12日

ソユーズ

中央アジア・カザフスタンの
バイコヌール宇宙基地から11日、
国際宇宙ステーションに向けて
打ち上げられたロシアの宇宙船ソユーズに
トラブルが発生し、米露の宇宙飛行士2人が
緊急脱出したそうです。

2人はカプセルでカザフスタン内に
無事帰還したそうです。

打ち上げから約2分後、1段目の
ロケットを切り離す際に、エンジン
異常が発生したものとみられるそうです。

ロシアは原因解明のためソユーズの
打ち上げを一時停止した。
ロシア通信によると、同種の脱出事故は
1983年以来だそうです。

失敗するのは珍しいですね。
飛行士が脱出できたのは
良かったですね。



posted by masa at 09:58| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする