2019年03月26日

Apple Card

日本時間3月26日の「It's Showtime」
イベントにてApple Cardが発表されたそうです。

Apple CardはApple Pay専用のクレジットカード。
iPhone上の操作で数分で発行でき、
Apple Payでの支払いで利用できるそうです。
当初は米国向けに、今夏登場するそうです。

アプリなどを購入したり、世界中のApple Pay
加盟店で買い物できたりするなど、使い方は
通常のApple Payと同じ。利用履歴は機械学習技術と
Apple Mapsのデータを活用することで、
「セブン-イレブン○○店」のような分かりやすい形で
表示され、店のカテゴリーごとに整理され、
支出の傾向を可視化するそうです。
サポートはiMessageを活用し、住所変更などの
手続きも簡単に行えるそうです。

クレジットカードは、すでに、持っていますからね。
これから、Appleのカードをもつ意味が
あるでしょうか。

これからはキャッシュレス決済でいろいろな企業が
参入しています。

どうなるでしょうかね。

posted by masa at 10:15| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする